インターネットガバナンス・タスクフォース Internet Governance Task Force of Japan

IGTF WGIGアンケートへの回答

WGIGは、報告書の準備作業として、2005年5月に以下の4項目からなるアンケートへを発表し、広く回答を募集しました。このアンケートは、
 1)新しい組織、フォーラムの必要性について
 2)ICANNのあり方について
 3)その他の既存の組織のあり方について
 4)ガバナンスに関する国内プロセスと国際的体制のあり方について、

 の4つについて質問したものです。
 
 これに対してIGTFとしての回答を作成し、コメントとともに、6月11日にWGIG事務局に送付しました。基本的には、これまでのインターネットコミュニティのアプローチとプロセスに照らして、新しいフォーラムの必要性は認められないというものです。