インターネットガバナンス・タスクフォース Internet Governance Task Force of Japan

WGIG会合がウェブキャストされます

2月14日からジュネーブで開催されるWGIG会合が、ウェブキャストで生中継されることになりました。英語とフランス語の2言語で中継されます。
WGIGで、一般の参加が可能なオープン会合は、以下の時間帯に開催される予定です。

 15、16日 午前10時~13時 午後15時~18時

(14日に予定されていた中継は技術的な理由で実現しなかったようです。)

詳しくは、http://streaming.polito.it/wgig-meetingをご覧ください。

 なお、プラグインのバージョンによっては、音声だけ聞こえて画像が見えないなどの可能性もあるということです。
 WGIG会合についての詳しい情報は、以下をご覧ください。
 http://www.wgig.org/meeting-february.html

このウェブキャストは、WGIGに市民社会から入ったメンバーで、ICANN AtLarge Advisory Committee(ALAC)のチェアでもある、イタリア・トリノのビットリオ・ベルトーラ氏と、彼がアレンジしたトリノ工科大学のメンバーによるボランティアで実現したものです。 ソフトがすべてオープンソースのもので、商用サーバーは使っていない、ということです。セットアップに1時間しかないとか、制約も多く、品質が安定するかどうか、まだ保証はできないということですので、あらかじめご了解をお願いします。